読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資郎 | 株初心者のデイトレ実践記録

少額でおもにスイングトレードに挑戦中

2016/04/13 高値・安値更新銘柄数の推移

本日のTOPIXは堅調。

f:id:hayeta:20160413163754p:plain

 

安値・高値更新銘柄数の推移は昨日から「安値更新<高値更新」の関係を保っています。

 

f:id:hayeta:20160413163848p:plain

 

このグラフで初めてクロスが見られた翌日に、TOPIXはGU→上昇となりました。

 

高値更新銘柄数(青線)がジリジリ上がっていて、相場の強さが見て取れます。

強い銘柄を中心にお金が流れ込んでいってるような感じでしょうか?

 

一方、安値更新銘柄数(赤線)は急激に減少。

安値更新銘柄の中には好業績の企業もあり、急速に買い戻されているような印象。

昨晩は全世界的に地合いが回復したことを受け、海外勢のショートカバーを始めとする買い戻しがあったのかもしれません。

いずれにせよ、大型株を中心に反発する展開となった一日でした。

 

今後の展開は誰にもわかりませんが、青線はこのままジリジリ上げていって欲しいです。

 

この記録は4月からなので、今年の1月移行の高値を表しています。

つまり、年初のあのきつい下げ相場から離脱して、年初来高値をつけているということなので、地合いの回復をよく表しているのではないでしょうか。

 

もちろん、全体のトレンドとしては下げ方向で、一時的な上昇となる可能性は十分にあると思いますが、投資家心理の改善は良いことですね。為替も耐えているようですし、リスクオンの流れが維持されることを期待しながら、今後の推移に注目してみる。

広告を非表示にする