読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資郎 | 株初心者のデイトレ実践記録

少額でおもにスイングトレードに挑戦中

2016/11/09 エナリス(6079) 損切り、タツタ電線(5809) 保有継続、 群馬銀行(8334) 保有継続

トレード反省

f:id:hayeta:20161109180200p:plain

皆様。大統領選挙、お疲れ様でした。

 

 

結局将来のことなんて、何が有るかわからないものですね。(分かる気がしてしまうのが人の性なのか。。)トランプ自身が、「まさか自分が大統領になるとは」みたいな顔してた。

 

やっぱり、予想できないことは予想しないようにしようと思った。予想に賭けるのではなくて、計画を立てる程度にする。将来のことを考えるのは、

  1. 考えられるパターンの書き出し
  2. それぞれのパターンに対するの振る舞いの決定
  3. ①で書き出せなかった、予想外のケースに対する心構え

くらいにすることにする。将来のことなんか誰にもわからないのだから、過度に自分の感や予感を信じるのはやめる。ろくなこと無い。

 

エナリス(6079)

 

f:id:hayeta:20161109180850p:plain

-5.1% 保有期間27日(!)

 

エナリスさん、ついに逆指値発動で損切り。27日間も持ってた上に損切りなんて。。まぁ、深く考えない。

 

結局下げたあとは、見事な全戻し。 うーん、仕方ない。

 

この取引で思うのは、何と言っても「一時10%ほどの含み益になったのに損切りで終わった」という点。利確のチャンスはなかったのか?出口戦略が不明瞭なのは自分の弱点だ。

 

ホールド期間中も、いつも「資金の回転率の低さ」と「利を伸ばすこと」を天秤にかけるような気持ちだった。それは、どんな取引でも、総資産の3%のリスク幅をとり、それに対して1:3となるリスクリワード比で利確することにこだわったから。資金管理的にリスクの量は毎トレード一定の方がいいという考えのもと。リスクリワード比の前には、勝率を犠牲にしても構わないというのが基本スタンスだった。

 

一方で、テクニカル的な根拠に基づいて損切り幅を変動的に決めていれば、利益の総額は小さくなったが、10%の含み益の時点で利確していても、目標リスクリワード比はクリアしていたことになる。

 

「利確千人力」という言葉があるように、トレードでは利確して初めて利益になる。特に自分のような資産の少ないトレーダーとしては、短期間で含み益を確実に利確していきたい。(勝率に拘るという意味じゃない)そうなると、現状での妥協案は、各トレード毎に取るリスク幅を変動値にする。そのリスク幅に対してリスクリワード比を取っていくスタンスにする。こうすれば、コツコツドカンのリスクは高まるが、保有期間が短くなって動く銘柄に資金を柔軟に割り振ることができる。(間違った投資判断をする頻度も上がるが、その分小さなリスク幅でのトレードも増えるので、その点でペイオフしてほしい。。)

 

タツタ電線(5809)

 

f:id:hayeta:20161109182738p:plain

流石に売られる。ただ、意外と踏みとどまっているという印象で、引き続き様子見してみる。。一応抵抗線がありそうな部分(白線の部分)で下げ止まっているようにみえるので。。

 

群馬銀行(8334)

 

f:id:hayeta:20161109182911p:plain

こちらも下げ。もう逆指値発動で損切りされるかと思ったけど、案外踏みとどまる。ただ、トランプリスクが分かっていた前日に新規買いをしたのは間違いだった。

 

誰が大統領になるかはわからなくても、9日のザラ場が荒れることは容易に想像できたので、早くても9日に買い向かえばよかっただけだったな。

 

エムティーアイ(9438)

 

f:id:hayeta:20161109183115p:plain

こちらは新規買い。これも最近の自社株買い銘柄の一つ。買い付け期間が残り30日ほど。

 

日中、株価がトランプショックをどれくらい織り込んだのかがずっと気になってたけど、結局買ってしまった。25日線で反発しているようにみえるし。他にもこういう節目や移動平均線などの抵抗線で反発している銘柄が多く見受けられ、選挙が終了したことで、買いが入るようなら乗っていきたいというスケベ心が働いて。。

 

どうなりますか。