読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資郎 | 株初心者のデイトレ実践記録

少額でおもにスイングトレードに挑戦中

日経さん、息していますか?そうですか、していませんか。

トレード反省

更新が一日遅れました。。

 

昨日の日経は、▲760円とまたまた大暴落。

ドル円も一時111円台まで下がるなど、円高の流れが続いているのかな。

 

f:id:hayeta:20160213105726p:plain

今Hyper SBIがメンテ中なので、今日はウェブサイトからのチャートです。

 

日経平均VIは、なんと49!

f:id:hayeta:20160213105944p:plain

去年までの上昇相場は、もう終了してしまったような悲観ムードでしょうか。

 

ただ、スパンを10年に広げてみてみると、69.88なんて言うときもあったようなので、まだまだ序の口なのかもしれません。(ただ、この数字は震災によるものだと考えられます。あんな天変地異は多くの人にとって起こらない方がいいことは明白です。)

 

f:id:hayeta:20160213110159p:plain

 

特に積極的なトレードは無し

さて今日の個別なのですが、こんな地合いなので特に積極的な取引はありませんでした。

 

ただ、水曜日にこっそり買っていた 「1357 日経ダブルインバース」 の値動きを眺めるだけです。お試しで買ったので10株だけ。

 

10株 @ 3,755

 

f:id:hayeta:20160213110539p:plain

場中では10%弱ほどの含み益になっていました。

 

マイナス金利導入発表後の上げから日経や為替の値動きを見ていて、去年までの上げ相場は終わってしまったのかなという感じがしたので買ってみました。

 

押しつぶしたスポンジから水が流れ出すように、じわーっと資金が市場から抜け出しているような状態をイメージする。こんな状態では、テーマ株などを監視していても、刹那的な上昇はあっても、全体の売り圧力が強すぎてすぐに値を戻してしまいます。たぶん、テーマ株って、リスクオン相場でこそ意味を成す、「全体が上がっている中で、特に資金が集まりやすい株」という「ねらい目」的な位置づけなのかもしれない。

 

だから、今みたいに、市場参加者の間で、守りの姿勢、不安、恐怖が蔓延し、それに乗じた空売りが起こりやすいリスクオフ相場では、個別のテーマ銘柄を狙っていっても、あまり成功しないんじゃないかと想像した。今は日経全体の「底」の目安が不明になっている底なし沼状態なので、個人の勝手な希望的観測で逆張りを行っても、そこから更なる下げを食らって痛手を負う状態だと思う。相当な損切り力が必要である。なので、個別を見張っていても、「売られすぎ」からくる自律反発なども期待しにくい。

 

昨日の場中では、「財務省官邸入り」などの何らかの緩和をにおわせる情報などが出ると、一応日経も反応して上昇したようだけど、それも限定的で、むしろ売り方にさらなるチャンスを与える結果となった模様。こういう突発的な上げに乗じて、デイトレで入ることも考えられる。でも、全体的には下げ傾向なので、トレンドに逆らった取引になるので、本当に短時間に手じまう必要性が出てくる。リスクオフ状態でも、資金が流れ込みやすい銘柄を見つけておいて、分足の一山を何度も信用取引で回転させて細かく取っていくような方法になるのかなぁ。

 

そういった取引をするくらいなら、もう下げトレンドを前提として、個別を選ばず(私は空売りできないので…)、インデックスをやってみようかなと思いました。これから本当に継続的な下降トレンドを維持するなら、押し目をつけながらダブルインバースは上昇するんだろう。そのたびに、買い増してみようかな。

 

この予想が外れて、日経が上昇トレンドに転じるようなら、それはそれで大変結構なこと。その時は、ダブルインバースの持ち分を減らして、テーマ株を見てみるなどすればよいかと思う。

 

 

うーん、それにしても、資金か株歴が足らないのか、SBIで信用口座が開設できずに悲しい。FXの講座は開設できたので、小さく挑戦してみようかな。

 

 

泣!